プロフィール

shinyadd

Author:shinyadd
家に余ってるモノをあげたり、もらったりするサイトを作りたくて勉強中です!実現までを随時ここでお知らせしていきたいと思います。
モデルサイト(イメージです)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

twitter

googleadsence

amazon

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ!働かなくていい社会!!

今日面白い記事を見つけた。

道に落ちてる直径30cmのケーキに出くわしたアリさん

なるほど。これはわかりやすい。僕たちは大きなケーキを食べ始めているのではないだろうか。
最近、ネット上ではタダで楽しめる物が多い。動画やWEB漫画、SNS、便利なアプリ、通話はSkypeやLineがあるしあApple製品ではFaceTimeもある。さらに、タダな物はソフトだけではなくSoftbankでiphoneを買うと24ヶ月で実質0円みたいな事もやっている。社会は確実にブログの記事のような世界に近づきつつある。

アリさんのの記事関連でこんな記事も見つけた。
働かなくても食っていける社会がもうすぐやってくるよ
この記事によると現在の労働は、労働者の生産性の基準を低い人に合わせてるらしい。しかし、プログラムなどの作業はより出来る人とそうでない人の差が激しい。

googleのように出来る人ばかりを集めるとその生産性は、著しく大きくなるようだ。だから、googleは出来る人だけを雇い、そうでない人は頭を下げてでも雇いたくない。

そのため、出来たサービスは限りなくタダで提供する。簡単に言うと、凡人には便利はWEBサービスは提供するが、仕事はあげないよ!といったところであろうか。

この傾向がどの会社にも現れるだろう。将来、職に就ける人は一部の超優秀な人だけになるだろうと予測している。

ただ、ここに向かうには相当な時間と困難を乗り越えなければならない。
「働かざるもの食うべからず」という概念からの脱却や一部の富裕層達を黙らせるだけの団結などちょっと考えただけでも多くの課題があるように思える。

このサイトの目的は、そういった社会の実現を少しでも早める為に作っています。頑張ります。
スポンサーサイト

<< 「働かない」とはどういう事か?? | ホーム | 09/08のツイートまとめ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。