プロフィール

shinyadd

Author:shinyadd
家に余ってるモノをあげたり、もらったりするサイトを作りたくて勉強中です!実現までを随時ここでお知らせしていきたいと思います。
モデルサイト(イメージです)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

月別アーカイブ

twitter

googleadsence

amazon

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金はオワコン(2)

それでは2つ目のお金はオワコンの理由を書いていこうと思います。

この記事は前回のお金はオワコン(1)に入れたかったのですが、一つ目が長くなったので分けました。なので、2012/03/18現在僕は今回書く理由と前回(お金はオワコン(1))の2つの理由から僕はお金はオワコンと思っております。それでは 2つ目を語らせてもらいます。

前回の理由を簡単に言うと消費の限界です。今回の理由はITによる技術革新です。

僕は現在、プログラマというコンピュータのソフトを作る仕事をしています。この仕事はこの世をシステム化、効率化していくという仕事です。数千人、数万人がやっている仕事を効率化することで数百人、数十人、もしかしたら数人でできるようにしていく仕事です。つまり、僕達が頑張れば頑張るほどたくさんの人の仕事を奪っていくわけです。資本主義の概念から行くとその失業は仕方ないものなのかもしれません。ただ、今の社会にその失業者を受け入れ力があるのかと言われれば答えはNOです。

具体例として電子書籍なんかがいい例ではないでしょうか。現在、出版社が印刷所の関係もあるのか書籍の電子化に消極的ですがAmazonが2012年の4月に電子書籍に参入するといった噂も流れてますし確実にその波は押し寄せてきます。雑誌なんかは電子化してもらったほうがかさばらないし利便性がいいでしょう。しかし、そんなことになると全国の印刷の仕事をしている人たちは大失業です。更に価格競争で出版社の人も多く仕事を失うでしょう。

これから迫り来るものとして自動車の自動運転化ってのもありますね。
自動運転はgoogleが有名ですが、ホンダやトヨタ、GMなど国内外の自動車メーカーもこのシステムに取り組んでいるみたいです。現在、法整備などいろいろ問題は多いようですが、高速道路では自動化が比較的やりやすいと言われてるので高速道路から始まり実績を積んで全道路、完全自動化まで案外早いかもしれません。

そうなった場合、世界で大量のドライバーが失業します。そしてその失業者達を必要とする仕事は日本どころか世界にもないような気がします。この状況は、全員が働かなくても良い状況なので本来喜ぶべきことなのに、お金システムに頼っている現在は暗い未来しか想像できません。こういった技術革新を受け入れ更にお金を回すというのは、現在のシステムでは難しいのではないでしょうか。さらに言えば、お金儲けにはならないが社会が必要としている仕事、「地域のスポーツの指導」や「街の清掃」などお金にはならないが人が喜ぶ仕事はまだまだあります。お金システムに頼らず新しい概念を生み出したほうが社会がより成長する気がしてならないのです。

この技術革新による大量の失業者へのフォローとお金にはならない必要とされている仕事が現在のお金のシステムでは解決できないことからもお金はオワコンであると言えるのではないでしょうか。この問題の一つの解決策としてこのサイトから発信していければいいと思っております。

モデルサイト
http://mono-recycle.appspot.com/
スポンサーサイト

<< 仕様メモ | ホーム | お金はオワコン(1) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。